南青山ル・アンジェ教会の口コミ評判は?費用は高い?実際にウェディングフェアに行ってきました!

南青山ル・アンジェ教会
青山にある結婚式場「南青山ル・アンジェ教会」のブライダルフェアに実際に行ってきました!

その体験をもとに、南青山ルアンジェ教会の「メリット」だけでなく「デメリット」や「改善して欲しい部分」なども含めて、実際に行ってきた感想を正直にご紹介していますので、きっと参考になると思います。

南青山ル・アンジェ教会の魅力は、本格派のチャペル2つ星獲得のレストランのお料理でゲストとの距離が近いアットホームな式ができること♪
南青山ル・アンジェ教会
公式サイト
表参道駅から徒歩3分の好立地
本格派独立型チャペルで幻想的な式ができる
・披露宴会場は2つのレストランから選べる。
・イタリアでミシュランに相当する「Gambero Rosso (ガンベロ・ロッソ)」で2つ星のレストラン「エトゥルスキ」とフレンチの鉄人坂井シェフのレストラン「ラ・ロシェル南青山」
・貸し切りだからゆったりと過ごせる
・駅から近くて2次会の移動も楽チン
挙式スタイル
教会式
収容人数
最大90名
予算目安(公式サイト見積り)
80名:300~400万円程度
式場住所
東京都港区南青山3-14-23
駐車場
無し

>>南青山ル・アンジェ教会のウェディングサイト

※東京都のその他の結婚式場については、下記の記事も参考にして下さい。
>>東京都の結婚式場の口コミ評判一覧

式場探しで商品券がもらえる!
式場探しで商品券がもらえる!キャンペーンやってますね♪

結婚式場探しは、式場検索サイトで予約すると色々とお得な割引キャンペーンがあります。

現時点で、商品券プレゼントと結婚式費用の割引で総合的にお得なのがハナユメとマイナビウェディングです。

ハナユメ
21年10月25日まで
マイナビウェディング
21年10月27日まで

特にハナユメは式場見学で商品券がもらえるので、一番お得です。

まずはハナユメで気に入った式場がないかチェックしてみるのがオススメですよ。

ただし、キャンペーンには式場見学だけでなくアンケート記入などの条件があります。必ず公式キャンペーンサイトで条件を確認してくださいね。

→式場見学で商品券がもらえるハナユメの公式キャンペーンサイトはこちら
→式場決めたら商品券がもらえるマイナビウェディングの公式キャンペーンサイトはこちら

南青山ル・アンジェ教会はこんな人にオススメ

内観

向いてる人

正解

・チャペルウェディングがしたい
・料理にこだわりたい
・参加者との距離が近いアットホームな式にしたい
・駅から近くて2次会の移動も楽な場所が良い

向いてない人

不正解

・しきたりや格式を重んじる年配の人にはカジュアル過ぎる印象を与えるかも?
・出席者が多い
・費用はとにかく安くおさえたい
※南青山ル・アンジェ教会は人気があるので、特にハイシーズンの3~6月ごろや10~11月ごろは、相場より安くなりません

ブライダルフェアに参加した口コミ・体験レビュー

実際に南青山ル・アンジェ教会のブライダルフェアに行ってきた編集部ライターの体験レビューをご紹介しますね

東京メトロ表参道駅から徒歩3分

南青山ル・アンジェは、東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線が行き交う「表参道駅」から徒歩3分の場所にある教会です。

表参道駅内のA4出口を出て右手に進みます。
表参道駅

大松稲荷神社を右手に見ながら進むと‥
大松稲荷神社

「ラ・ロシェル南青山」「南青山ル・アンジェ教会」と書かれた小さい看板が立っていました。
南青山ル・アンジェ教会の標識

この看板に沿って左に曲がると教会はすぐそこです。

なお、駅から徒歩3分と駅近なので式当日の駅から教会への送迎は対応していないとのこと。

また、専用の駐車場はないのでタクシーで来るか、自家用車だったら近くのコインパーキングに駐車する必要があります。

まずはコンシェルジュでヒアリング

教会の見学の前に、まずは相談デスク(コンシェルジュ)でのヒアリングがあります。

入口で受付を済ませます。
コンシェルジュ

通された場所にはアクリル板が設置された机があり、その上に南青山ル・アンジェ教会の結婚式のパンフレットやタブレットが置かれていました。
コンシェルジュ・内観

タブレットでアンケートを記入し、プランナーさんから入籍の有無やなぜこの教会を選んだのかなどを一通り聞かれたら、早速教会へ向かいます。
アンケート回答用タブレット

いよいよ南青山ル・アンジェ教会を見学

教会は閑静な住宅街の中にあるため、人通りや車通りも少なく静かで落ち着いた雰囲気です。

教会の入り口は色とりどりの花で彩られ、木々の間からは鳥のさえずりも聞こえました。
教会・外観

荘厳な扉は圧巻です。
入口の扉

扉のすぐ横には、鏡で作られたウェルカムボードが飾られていました。
ウェルカムボード
式当日はここに両家の名前が入ります。

こちらの扉は人気の撮影スポットだそうです。素敵ですね♪

それでは早速、室内に入ります。

入ってすぐ左手にあるテーブルには、新郎新婦の記念の写真などを飾る事が出来ます。
玄関左・テーブル

プランナーさんが、タブレットで実際に飾られた様子を見せてくださいました。
飾り付けの実例

こちらは祭壇へと続く扉です。本番ではないはずなのにとても緊張しますね。
扉

いざ、扉が開かれると、中はとても厳かでシックな佇まいが広がっていました。
内観
教会内の花は式がない日でも毎日生けられていて、今回飾られていたのは純白のカサブランカとバラです。

花の香りが教会内に満ちていて、入った瞬間にとても良い香りを楽しむことが出来ました。

教会内の飾りは生花とキャンドルが使用され、新郎新婦には専属のフラワーコーディネーターさんがついて相談にのってくれるそうです。

花の色は基本的に白になりますが、反対色のような濃い色味の花ではない限り、コーディネーターさんと相談して装飾の花を好みのものに変更することも可能。

バージンロードを幻想的に照らすキャンドルも、希望があれば取り外すことも出来ます。

ちなみに、教会の室内に窓はありません。
内観
窓がないので天候や時間に関係なく、厳かな式に集中がすることが出来ます。

また、どんな時に行っても変わらない思い出の教会を目にすることが出来るのが南青山ル・アンジェ教会の特徴です。

実際にル・アンジェ教会は一般開放されており、過去に式を挙げた夫婦が見に来られることもあるそうです。

列席者が座る木製の椅子は100年前のアンティークの品で、小さな傷一つ見ても歴史を感じる事が出来ます。

最前列に座らせてもらいました。ここは、新婦のお母様やお父様が座る席です。
祭壇

新郎新婦が愛を誓う祭壇との距離が近く、表情も確認出来そうです。

この席から新婦が入場してくる扉を振り返るとこのように見えます。
入口の扉

実際の入場の様子がこちら。素敵ですね♪

祭壇横にはオルガンと
オルガン

新郎新婦が署名をする台が置いてありました。
著名台

挙式本番では、オルガンの伴奏と聖歌隊による生歌が披露されます。

天井高が6mもあるので普通に話していても声が反響しました。聖歌隊の声だったら、すごい迫力だと思います。

祭壇の上へは、一度礼をしてから上がらせて頂きました。
祭壇

祭壇から見た入口の光景です。
入口

実際の式の様子がこちら。素敵ですね♪

式当日に行われる「ユニティキャンドル」というセレモニーで使われるロウソクを間近で見せてもらいました。
ユニティキャンドル

ユニティキャンドルとは、まず両端のキャンドルに新郎新婦の両親が火をつけ、新郎新婦はそのそれぞれの家のロウソクを手に取って真ん中のキャンドルに2人で火を灯すイベントです。

これは、2人が1つの家族となった事を表します。真ん中のキャンドルに火を灯した後は、両家から自立したという意味を込めて両端のキャンドルの火を消すのだそうです。

実際の式の様子がこちら。緊張しますね。

こちらは2人が永遠の愛を誓うために署名をする台です。
著名台

台の前にある純白のカサブランカとキャンドルが、より一層上品な印象を与えます。

実際の様子がこちら。

新郎新婦が愛を誓う場面では、クリスタルの十字架が一際強く輝くよう照明の光が落とされます。
照明を落とす
照明を落とす

式が終わるとこちらの扉から外にでてフラワーシャワーが行われます。
入口の扉

扉の上部のガラス細工もすごく綺麗ですね。
入口扉

こちらも過去のフラワーシャワーの実際の様子をプランナーさんが見せてくださいました。
フラワーシャワーの実例

素敵ですね♪

新郎新婦控室

他の新郎新婦さんの前撮り撮影が入っていたので、今回は新郎新婦控室の見学は出来ませんでした。

チャペルの新婦控室はこんな感じの可愛らしいお部屋が用意されます。
新婦控室

新郎の控え室がこちら。とってもシンプルですね。
新郎控室

教会から出たら、次は披露宴会場となるレストランへ向かいます。

披露宴会場のレストラン「Etruschi(エトゥルスキ)」

披露宴会場になるレストランはイタリアンとフレンチの2店舗から選ぶ事ができます。

イタリアのミシュランに相当する「Gambero Rosso (ガンベロ・ロッソ)」で2つ星の「エトゥルスキ」とフレンチの鉄人坂井シェフの「ラ・ロシェル南青山」です。

ただし、フレンチレストランの「ラ・ロシェル南青山」はフェア当日は定休日でした。

そこで今回はエトゥルスキのみ見学となります。

エトゥルスキは木造の建物で緑も多く時期的にブーゲンビリアが美しく咲き乱れていました。
エトゥルスキ

こちらが入口です。まるで隠れ家のような感じでとてもお洒落な作りになっています。
エトゥルスキ・入口

店の全体像はこんな感じです。


2階+屋上と地下階もあります。

営業時間中だったので一般のお客さんがいらっしゃいます。店内は広く最大90名までの披露宴が行えるそうです。
エトゥルスキ・店内

天井が高いのでとても開放感があります。
エトゥルスキ・店内

式当日は入り口近くにあるプロジェクターでビデオを流す事も可能です。
プロジェクター

タブレットで見せていただいた披露宴のイメージ写真はこんな感じです。装飾で華やかになりますね。
装飾

試食(料理は美味しい?)

エトゥルスキの見学をした後は、このまま店内で試食になります。
テーブルセット

テーブルセットもお洒落で、実際のウェルカムドリンクに使われるノンアルコールのスパークリングワインを頂きました。
スパークリングワイン
すっきりとした後味に炭酸がはじけて美味しかったです。

アレルギーなどを聞かれたあと、少し待っていると主菜の真鯛のカルパッチョとフルーティトマトとアサリのパスタが出てきました。
真鯛のカルパッチョとフルーティトマトとアサリのパスタ

シェフは、イタリアでミシュランに相当する「Gambero Rosso (ガンベロ・ロッソ)」でドゥエ・フォルケッテ(二つ星)に認定された方だそうです。

授賞式の様子がこちら。

今回は通常のレストランと同じメニューを頂きましたが、本場イタリアで修業されたシェフのお料理は、とても美味しかったです。

使われる食材はアレルギーによって変更が可能で、よほど細かく変更を加えない限り追加料金もかからないとのこと。

食後の紅茶で少しまったりとした後は、プランナーさんに案内してもらってレストランの2階も見学します。
紅茶

エトゥルスキ・2階

披露宴ではレストラン全体が貸し切りになるので、2階も自由に使用が可能です。

現在は営業中なのでレストラン仕様のテーブル配置になっていますが、こちらの2階の大部屋は親族・友人の受付と控室として使われます。
エトゥルスキ・2階・大部屋

大部屋の隣には小部屋もあります。
小部屋
なので、大部屋と小部屋で親族用と友人用の控室に分けることも出来ます。

さらにバーカウンターもあります。
バーカウンター
式当日はバーテンダーによるお酒やカクテルで招待客をもてなすことも出来ます。

また、レストランは二次会にも利用出来るので、二次会でバーを利用することももちろん可能。

貸し切りの料金と飲食代などの予算は、プランナーさんに相談して決めることが出来ます。

さらに、今回は見学しませんでしたが屋上ではバルーンリリースなどの演出なども楽しむことが出来ます。

地下一階には、新郎新婦のお色直し用の控室と両家の両親が着替える控室もあります。

また、定休日なので見学できなかった「南青山ラ・ロシェル」では90名までの披露宴に対応してます。

披露宴ではこんな感じに飾り付けることが出来ます。
南青山ラ・ロシェル

>>南青山ル・アンジェ教会のウェディングサイト

※東京都のその他の結婚式場については、下記の記事も参考にして下さい。
>>東京都の結婚式場の口コミ評判一覧

見積書の作成(費用は高い?)

最後にコンシェルジュに戻って見積相談となります。

コロナの影響で、結婚式の日取りを先に伸ばしているカップルや今年の式を来年まで延期したという方が多いと聞かされました。

料金ですがまず日柄(大安・仏滅)や平日などで料金が変わります。

人気のある大安・友引では基本料金に10万円追加、逆に仏滅では10万円引きになります。それとは別に平日に挙式や披露宴をした場合もお値引きがされるそうです。

今回の見積もりは、持ち込みは一切しない(持ち込み料なし)でお日柄も大安・友引ではなく、なおかつ土日で最もスタンダードな見積もりを40名と80名で出していただきました。どちらも披露宴会場は「エトゥルスキ」です。

■参加人数40名:2,921,490円(披露宴会場エトゥルスキ)
40名・見積書
40名見積書・合計金額

今回はブライダルフェアに参加した事と挙式組数限定プランで計算してくださった結果、特別に割引をして頂きました。

参加人数40名で約310万円で挙式・披露宴を執り行う事が出来ます。

ただし、ご祝儀が1人当たり35,000円✕40名分あるので、新郎新婦の実質的な負担額は1,521,490円となります。

■参加人数80名:4,106,080円(披露宴会場エトゥルスキ)
80名・見積書
80名見積書・合計金額

こちらもブライダルフェアに参加した事で特別割引を適用して頂きました。参加人数80名で約410万円となります。

ただし、ご祝儀が1人当たり35,000円✕80名分あるので、新郎新婦の実質的な負担額は1,306,080円となります。

参加人数40名と80名で比べると、ご祝儀があるので80名のほうが実質的な負担額は安くなりますね。

支払い方法は振込のみ。挙式3週間前にゲストの人数や全ての演出や料理が決定するため、その1週間後である挙式2週間前までに全額を振り込まなければなりません。ブライダルローンなどは対応不可となっています。

また、挙式や披露宴の進行や室内装飾の打ち合わせは大体4か月前から話が進み始めます。ドレスはそれよりも前から選ぶことが可能で、早い方だと1年以上前からドレスを吟味して決める方もいるそうです。

>>南青山ル・アンジェ教会のウェディングサイト

※東京都のその他の結婚式場については、下記の記事も参考にして下さい。
>>東京都の結婚式場の口コミ評判一覧

その他の費用やオプションなどについて

q&a

その他の疑問点などについても質問しました。

ドレスや衣装の種類や料金について

ドレスは、南青山ル・アンジェ教会が提携しているTAKAMI BRIDALの直営サロン「AMESSA」で選ぶことが出来ます。
ドレスパンフレット
ドレスのデザインやグレードによっては追加料金も支払う必要がありますが、プラン内でも素敵なドレスが目白押しです。
ドレスパンフレット

料理のプランや料金について

料理はイタリアン(エトゥルスキ)とフレンチ(ラ・ロシェル南青山)のどちらかを選ぶことができます。レストランだからこそ、出来立ての美味しい料理を楽しむことが出来ます。

プランは、13,000円コース、16,000円コース、18,000コースの3種類。
料理サンプル

グレードアップすることで変わるのは、品数ではなくメイン料理のクオリティ。四季によって、メイン料理の付け合わせの野菜などが変更されるので、旬の食材を楽しむことが出来ます。

約6割の方が選ばれるのは、一番価格が抑えられたスタンダードの13,000円のコースとの事です。レストランの料理なのでどのプランでも美味しいと思いますよ。

持ち込み料金について

カメラマン
ドレス及びカメラマンの持ち込みは全面的にNG。

その代わり、アクセサリーや靴、新郎のシャツといった小物は追加料金なしで持ち込み可能です。

引き出物は一部持ち込み料がかかりますが、席次表と言ったペーパーアイテムと同じくほとんどが持ち込み料無料。

新郎新婦のプロフィールを紹介するビデオなどを自作したい方も、1本10,000円の持ち込み料を負担すれば、披露宴で上映することが出来ます。

ホテル等の宿泊施設や提携ホテルの割引はある?

提携ホテルが18軒ほどありますので通常よりも安く宿泊することが出来ます。料金の割引は、日程や宿泊人数によって変わってきます。
提携ホテル一覧
駅から近いホテルも多くあります。遠方から参加するゲストがいても安心ですね。

(まとめ)幻想的なチャペルと丁寧な対応が好印象

外観
今回、南青山ル・アンジェ教会のブライダルフェアに参加して、ここなら一生に一度の思い出になると感じました。

教会に入った時のあの幻想的な雰囲気と厳かな空気は、実際にフェアに参加して足を運んでみないとなかなか伝わらないと思います。

また、プランナーさんにも非常に丁寧に対応して頂きました。決して契約をその場で迫るような事はなく、結婚式を南青山ル・アンジェ教会で執り行う時は信頼してお任せ出来そうです。

シックで上品な式をご希望の方は、一度足を運んでみることをおすすめします。一生に一度の結婚式だからこそ、最高の式場を見つけてくださいね。

>>南青山ル・アンジェ教会のウェディングサイト

※東京都のその他の結婚式場については、下記の記事も参考にして下さい。
>>東京都の結婚式場の口コミ評判一覧

割引や特典はある?(100万円以上おトクになることも!)

内観
実は、ブライダルフェアへ参加したり式場見学した場合、100万円以上も割引になる事もある特典があります。ですから、ブライダルフェアへの参加や式場見学することをオススメします。

今回もブライダルフェアに参加したので、特別に安くしてもったわけです。

特に、南青山ル・アンジェ教会はビルや住宅街の中にあります。

なので、「外観や内装は綺麗だけど、窓からの景観が現実的でちょっと興ざめする」「サイトの写真で見るより天井が低くて窮屈な感じがする」「ドレスがちょっと安っぽいな」‥など、サイトのイメージ写真とは違う印象を持つ人もいるかもしれません(汗)

どんなに良さそうに見えても、実際に式場に足を運んで自分の目で確認してくださいね。

南青山ル・アンジェ教会の無料ブライダルフェアの予約はこちらから(特別割引で100万円以上おトクになることも)
※実際の割引額は上記サイトの「ハナユメ割」欄を確認してくださいね。
※時期や人数によっては、割引額が100万円以下になる場合もあります。
※特別割引は上記ウエディングサイトより無料ブライダルフェアの予約をして成約することが条件です。

東京で自分の希望通りの結婚式場を一括して効率よく探す方法

最後になりましたが、東京で自分の希望通りのピッタリの式場を効率よく探す方法をご紹介します。

口コミサイトで検索する?(掲載されてない式場が多数ある)

大手の結婚式場口コミサイトに載ってない式場がたくさんある!探すのが面倒。どうしよう?
・大手の結婚式場口コミサイトには掲載されてない式場がたくさんある
・東京の式場を全て網羅した一覧表がネット内になかった(だからこのサイトを作った)

まず多くの人が思いつく方法が、結婚式場の大手口コミサイトなどで検索する事だと思います。

有名なのはリク●ートが運営する「ゼ●シィ」ではないでしょうか?

しかし、このような大手口コミサイトには、掲載されてない結婚式場がたくさんあるのです。

これは、私達(サイト管理人・編集部)がネットだけでなく、タウンページや実際に利用した知人から情報収集したから気付いたのです。

もし、知らなければ、気付かずに大手口コミサイトに掲載されてる式場だけしか比較対象にしなかったかもしれません。本当に恐い話ですよね!

そこで、「同じように結婚式場探しに苦労している人がたくさんいるのでは?」と思って、東京の式場を全て網羅する当サイトをつくりました♪

複数の式場に何度も問合せ?(手間が大変)

仕事や家事で忙しくて、全ての式場に問合せて調べるなんて面倒!

ただし、東京の式場を全て網羅するサイトがあったとしても、全ての式場に問合せるのは大変です!

「それぞれの式場にどんなプランがあって料金はいくらなのか?」を何度も電話やメールで、詳細を聞くのは面倒です。

何度も式場に足を運ぶのが時間的に難しい人もいるでしょう。仕事などで忙しくてなかなか調べる時間がとれない人も多いと思います(汗)

どうするのが一番いいの?(スマホで無料オンライン相談できる!)

あなたの代わりに、アドバイザーが複数の式場を全て調べてくれる♪

こんな時は、ウェディングアドバイザーに無料オンライン相談して手間を省きましょう♪

忙しいあなたに代わって、担当アドバイザーが複数の式場に一括して問合せして調べてくれたり、プランを提案してくれますよ。

特に、スマホからビデオチャットで無料オンライン相談ができる「Hanayume(ハナユメ)」はオススメです。
無料オンライン相談

無料オンライン相談なら、自宅からスマホまたはパソコンで、最短30分後にビデオチャットで相談できます。

新郎新婦がそれぞれ別の場所から同時にビデオチャットにログインして相談も可能です。

「ハナユメ」はローラさんや渡辺直美さんをCMに起用しているので、ご存じの人も多いかも知れませんね。

ハナユメは無料オンライン相談だけでなく、全国主要駅の近くに12ヶ所も無料相談デスクを設置しています。

主要駅の近くにあるので、仕事帰りに一人でふらっと相談に行けて便利です。

例えば、首都圏なら「銀座店(銀座一丁目駅)」「新宿駅前店(JR新宿駅)」「新宿西口店(JR新宿駅)」「横浜店(横浜駅)」と、駅より数分以内の場所に無料相談デスクが設置されています。

・忙しいから複数の式場に電話・メールでプランや料金を何度も問合せるのは面倒
・時間が無いから何度も現地の式場に見学に行けない!

こんな人は、式場に問合せる前に、まずは無料オンライン相談または無料相談デスクでウェディングアドバイザーに相談しても良いと思います。

また、ハナユメの無料相談デスクは他の大手結婚情報サイトよりも東京の式場に強いので、詳細まで案内してくれたり、シーズンなど条件によっては100万円以上の割引をしてくれたり…と何かとお得です。

>>東京の式場のプランを無料オンライン相談する

>>東京都の結婚式場の口コミ評判一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る
error: Content is protected !!