アーカンジェル代官山の結婚式の口コミ評判は?費用は高い?実際にウェディングフェアに行ってきました!

アーカンジェル代官山
代官山駅から歩いて5分の場所にあるアーカンジェル代官山のブライダルフェアに実際に行ってきました!

その体験をもとに、「メリット」だけでなく「デメリット」や「改善して欲しい部分」なども含めて、実際に行ってきた感想を正直にご紹介していますので、きっと参考になると思います。

アーカンジェル代官山は正面玄関にある赤いレッドカーペットの大階段が特徴。ヨーロッパの邸宅に招かれているようなアットホームな雰囲気の式場です♪
アーカンジェル代官山
公式サイト
代官山駅より徒歩3分とアクセス抜群。
「2人の森の別荘」のコンセプト通り、室内は白を基調として華やかながらも床や机に木が使われているので、温かみのあるアットホームな雰囲気
一軒家完全貸切だから他の客と会うこともなくゆっくりと過ごせる
・ペット同伴OKだから愛犬にリングドッグをしてもらえる
・駅から近くて2次会の移動も楽チン
年間13000組以上の婚礼を扱う業界最大手T&G(東証一部上場)が運営
挙式スタイル
教会式/人前式
収容人数
最大98名
予算目安(公式サイト見積り)
80名:275万~375万円程度
式場住所
東京都目黒区青葉台1-4-6
駐車場
無し

>>アーカンジェル代官山のウェディングサイト

※東京都のその他の結婚式場については、下記の記事も参考にして下さい。
>>東京都の結婚式場の口コミ評判一覧

式場探しで商品券がもらえる!
式場探しで商品券がもらえる!キャンペーンやってますね♪

結婚式場探しは、式場検索サイトで予約すると色々とお得な割引キャンペーンがあります。

現時点で、商品券プレゼントと結婚式費用の割引で総合的にお得なのがハナユメとマイナビウェディングです。

ハナユメ
22年2月28日まで
マイナビウェディング
22年2月2日まで

どちらも式場見学で商品券がもらえるのですが、ハナユメはもらえる商品券の金額が高いのでお得です♪

まずはハナユメで気に入った式場がないかチェックしてみるのがオススメです。

ただし、ハナユメで掲載されてない式場がマイナビウェディングには掲載されている事もあるので、念の為にどちらもチェックする方が良いですね。

キャンペーンには式場見学だけでなくアンケート記入などの条件があります。必ず公式キャンペーンサイトで条件を確認してくださいね。

→式場見学で商品券がもらえるハナユメの公式キャンペーンサイトはこちら
→式場見学で商品券がもらえるマイナビウェディングの公式キャンペーンサイトはこちら

アーカンジェル代官山はこんな人にオススメ

向いてる人

正解

・チャペルウェディングがしたい
・邸宅ウェディングがしたい
・演出にこだわりたい
・設備の整った式場を探している
・駅から近くて2次会の移動も楽な場所が良い

向いてない人

不正解

・出席者が多い(最大収容人数は98名)
・参加者に格式を重んじる年配の方が多い場合は、カジュアル過ぎる印象を与えるかも?
・費用はとにかく安くおさえたい人
※アーカンジェル代官山は人気があるので、相場より安くなりません

ブライダルフェアに参加した口コミ・体験レビュー

実際にアーカンジェル迎賓館のブライダルフェアに行ってきた編集部ライターの体験レビューをご紹介しますね

アーカンジェル代官山は代官山駅から歩いてたった5分の場所にあり、緑豊かな「2人の森の別荘」をテーマとした一軒家完全貸切の結婚式場です。

正面玄関の赤いカーペットの大階段が印象的で、館内は華やかながらもアットホームな雰囲気。100名以下の結婚式に適しています。

海外の映画に出てくるような邸宅で華やかながらもアットホームな結婚式を挙げたい人におすすめです。

また、業界最大手のT&G(テイクアンドギヴ・ニーズ、東証一部上場)が運営しているため、サービスや設備は細かなところまで行き届いていて安心です。

ブライダルフェア当日の流れについて、私が参加した時は次の通りでした。

・ブライダルサロンにてヒアリング
・見学
・試食
・見積もりなど

今回は合計3時間程度かかりました。13:00からブライダルフェアに参加したので、終わったのは16:00ごろでした。

会場見学や試食、見積もりや質問の時間全て入れて3時間なので、とてもスムーズに進んだブライダルフェアでした。

ブライダルフェアに参加する時は、3~4時間、多くて5時間程度の時間がかかることを想定した上で参加すると予定を立てやすいです。

最寄り駅の代官山駅から徒歩5分

最寄り駅の東急東横線代官山駅から歩いて5分で到着します。

代官山駅は改札が1つしかないので、分かりやすいのがメリット。出口は中央口を使います。
代官山駅
代官山駅・駅名板

中央口を出て左方向へ道なりに進んでいくと、旧山手通りとの交差点(代官山交番前)にでます。
旧山手通り
代官山交番前・交差点
代官山交番前・交差点
代官山交番前交差点の横断歩道を渡ったら、右方向へまっすぐ進みます。

3分ほどすると、アーカンジェル代官山の白亜の邸宅と緑の茂る門が見えます!
外観
外観

ちなみにアーカンジェル代官山には駐車場が無いため、車で来館する場合は近隣のコインパーキングに停めることになります。

式当日の送迎についてはマイクロバスから大型バスまでレンタルできます。

ただしアーカンジェル代官山のプランナーさん曰く、参列者のことを考えると特に女性は身支度に時間がかかるため、タクシーチケットを渡して好きな時間にタクシーで向かっていただくほうが、送迎の時間を気にせずに移動できておすすめとのことでした。

ゲストや親族の希望を汲んで送迎の手配をすると良いですね♪

まずはブライダルサロンでヒアリング

まずはブライダルフェアの受付を済ませます。

門の前にスタッフさんが立っていて、名前とブライダルフェアを予約していることを伝えるとすぐにサロンに案内していただけました。
正門

2Fのブライダルサロンは半個室の空間になっていて、プランナーさんに落ち着いて相談できる雰囲気です。
ブライダルサロン
テーブルの横の壁にはモニターがあり、アーカンジェル代官山で行なわれた実際の結婚式の様子が流れています。

席に案内されるとテーブルの上にはアンケート用紙やタブレット、パンフレットなどが置かれていました。
アンケート回答用タブレット

アンケートに記入する前にウェルカムドリンクとしてパッションフルーツティーを頂きました♪
パッションフルーツティー

アーカンジェル代官山では、紙のアンケートとタブレットのアンケート、どちらもありました。

紙のアンケートは1枚だけで、挙式・披露宴会場を選ぶ際に大切にしたいイメージにチェックをつける形式です。

タブレットでのアンケートでは、結婚式の予定時期や招待人数など、より具体的なことについて記入しました。
アンケート回答用タブレット

すべて選択式で答えるアンケートなので、10分程度で終わります。

アンケートを終えると、アーカンジェル代官山の支配人が挨拶に来てくださいました!

支配人の方からはどんな結婚式を希望しているかなどのヒアリングを行なっていただき、結婚式場を選ぶ際に大切にすべきポイントも教えていただきました。

支配人の方まで出て来て、ここまで丁寧に挨拶を行なっていただける結婚式場はめずらしく、好感度がかなりアップしました。

支配人の方が挨拶してくださった後に、担当プランナーさんが挨拶しに来てくださいました。

簡単に自己紹介をいただいた後、アンケートをもとに招待予定人数や結婚式で大切にしたいことなどをヒアリングしていただきました。

ヒアリングが終わったら、いよいよ館内の見学です。

正面玄関・大階段

まずはアーカンジェル代官山のシンボル、大階段から見学です。

大階段はレッドカーペットが映える階段で、正門からサロンのある2Fへと続いています。
大階段

この大階段は人気の撮影スポットなので、当日はカメラマンさんに記念写真を撮ってもらえます。

こんな感じです。素敵ですね♪

大階段のある2Fはチャペルがある階なので、チャペルで挙式をした後、そのままこの大階段でフラワーシャワーができます。

私が見学した時にはシャボン玉の演出を行っていただきました。
シャボン玉

大階段には屋根がついているので雨が降っていても問題ありません。フラワーシャワーやシャボン玉の演出が叶います。

結婚式当日はフラワーシャワーを行なう時から司会者が付き、その場の雰囲気を作ってくれるので、雰囲気づくりに心配する必要もありません♪

実際の様子がこちら。盛り上がりそうですね。

貸切ロビー(1階)

大階段を降りたら、次は1Fの貸切ロビーへ。
ロビー
ロビーはゲストにゆっくり寛いでいただく場所。そんな場所にふさわしく、アンティークな絨毯や調度品が置かれています。

ソファや椅子もたくさん。
ロビー

シャンデリアもヨーロッパのお屋敷にある灯りを思わせるデザインで、邸宅に招かれたような気分を満喫できます。
シャンデリア

そもそもアーカンジェル代官山は「2人の森の別荘」がテーマ。

それだけにプライベートな邸宅感をゲストに味わっていただけます。

貸切ロビーの奥には「ライブラリースペース」と呼ばれるスペースもあります。
ライブラリースペース
こちらは撮影スポットとなっていて、調度品やソファなどがフォトジェニックなスペースです。

ここでゲスト同士で写真撮影を楽しんでいただいたり、新郎新婦との記念撮影も行なえます。

実際の様子がこちら。記念の一枚になりそうですね。

ちなみにアーカンジェル代官山は一軒家完全貸切のため、このロビーは披露宴の間も自由に使えます。

新郎新婦が好きなように飾りつけできるので、ゲストとの思い出の写真などを飾ると喜んでもらえますね♪

また、このロビーにバーカウンターを設置してウェルカムドリンクを出すこともできます。

ゲスト用パウダールーム、受付、クローク(1階)

1Fの貸切ロビーにはゲスト用のお手洗いもついているので、ロビーの外に出なくてもすぐメイク直しができます。
パウダールーム

ちなみに貸切ロビーにはエレベーターもあるので、年配のゲストや体の不自由なゲストにも快適に過ごしていただけます。

ロビーのさらに奥に進むと、2Fへと上がる階段横に受付/クロークがあります。
受付
ここで荷物を預け、受付を済ませます。

ロビーは素敵ですが、クロークがロビーの奥にあるので、荷物が多いゲストにはちょっと負担になってしまう点が気になりました。

1Fの屋外には喫煙所もあります。
喫煙所
外の空気を吸いながら、寛げるスペースです。

喫煙所は披露宴会場に面したガーデンと繋がっているので、披露宴中に喫煙したくなった時も使いやすいです。

ガーデン付き披露宴会場(1階)

受付/クロークの前の扉は披露宴会場へと繋がる扉。

その扉を開くと、華やかな披露宴会場が目の前に広がります。
披露宴会場・内観

会場の空間は白を基調としていて華やかさがありながらも床や椅子に木が使われているため、温かみのあるアットホームな雰囲気です。

最大収容人数は98名と広すぎない空間でゲストとの距離も近く、ゲストとの交流を大事にしたい新郎新婦には最適な披露宴会場です。

ゲスト用のテーブルはこんな感じです。1卓につき8人まで着席できます。
ゲスト用テーブル
私が見学した時は白のテーブルクロスでしたが。自由に色を選べます。

どんな色も合わせやすい空間なので、カラードレスの色を選んでからコーディネート・装飾すると統一感がでますね。

シャンデリアはロビーと同じもので、ヨーロッパの邸宅を思わせるろうそく型のシャンデリア。
シャンデリア

高砂席はこんな感じです。
高砂席
美しい装花で装飾されていますが、木で作られた高砂席なので目立ちすぎることもなく、披露宴会場のアットホームな雰囲気に溶け込んでいます。

また、高砂席は一段高い場所にある式場が多いのですが、アーカンジェル代官山の高砂席はゲストテーブルと同じ高さに置かれています。

ゲストと同じ目線になって披露宴会場で過ごせるので、よりゲストとの距離も近くなります。

高砂席のテーブルも広々としていて新郎新婦も過ごしやすいです。
高砂席カトラリー
カトラリーも会場に合う、華やかながらもシンプルなものでした。

ちなみに高砂席はソファ席にもできます。ソファ席はゲストと写真撮影しやすいので、自然な交流が生まれてよりアットホームな披露宴にできます。

こちらは高砂席から見た光景。
高砂席から見た光景
横長でそれほど広くない披露宴会場なので、一番後ろの席もしっかり見えます。

一番後ろの席のさらに後ろにはガーデンがあり、開放感があります♪

ガーデンには泉もあり、水の流れ落ちる音と緑に癒されます。
ガーデンの泉
披露宴会場とガーデンを自由に行き来できる、動きのある披露宴をゲストに楽しんでいただけます。

こちらのガーデンではケーキカットデザートビュッフェ、あとは参加者全員での集合写真も可能です。

実際のケーキカットの様子がこちら。記念になりそうですね。

ガーデンがあることで、自然とゲストとの交流も生まれるので余興などを用意しなくても、十分楽しめるとプランナーさんに教えていただきました。

また、ガーデンでは小さなお子さんも遊べるので、お子様のいるゲストも安心ですね。

さらに、ガーデンはペットの同伴も可能です。チャペルもペット同伴OKなので、チャペルで愛犬にリングドッグをしてもらってから、このガーデンで愛犬に待っていてもらう‥という事ができます。

ちなみにこのガーデンは喫煙所とつながっているので、喫煙者の方はこのガーデンから喫煙所へ行けます。

ガーデンと披露宴会場の間の空間にはピアノも置かれていて、当日は生演奏も可能です。
ピアノ

親族控室・親族着付け室(2階)

1Fを見学し終えたら、次は2Fの親族控室と親族着付け室、ブライズルーム(新郎新婦控室)を見せていただきました。

こちらが親族着付け室。
親族着付け室
大きな鏡があり、広々とした空間なので着付けもしやすいです。

そしてこちらが親族控室。
親族控室
親族控室は明るい雰囲気の部屋で、アンティーク調の大きなソファがあり、親族で団らんできるスペースです。

アーカンジェル代官山の親族控室は両家で1部屋のため、待機している間に両家で顔合わせもできます。

両家が同じ部屋で過ごすことになるので、気を遣ってしまわないか気になりましたが、結婚式が始まる前に顔を合わせることで緊張も和らぐメリットもあります。

ちなみに親族控室にも着替えスペースがあり、ここでも身支度を整えられます。
親族控え室・更衣室
こちらの着替えスペースは両家の男性陣に好評との事。

女性の場合はたくさん鏡があったほうが身支度しやすいですが、男性の場合は鏡が多い着付け室よりも、こちらのようなシンプルな着替えスペースを好むため、このスペースを用意しているのだそうです。

親族控室にはお手洗いも付いているので、控室の外に出て移動する必要はありません。

ブライズルーム・新郎新婦控室(2階)

ブライズルームは1部屋なのですが、部屋内が2つのスペースに分かれているので2部屋のように利用できます。

片方は新郎用のスペース、もう片方は新婦用のスペースとなっています。

こちらが新郎用のスペース。
ブライズルーム・新郎側
ソファとテーブルが置かれています。

外にはバルコニーもあるので、挙式までの間をゆったりとした空間で緊張をほぐしながら過ごせます。

そしてこちらが新婦用のスペースです。
ブライズルーム・新婦側
鏡とデスク、椅子が置かれていて、ここでヘアメイクやメイクをしてドレスに着替えられます。

新郎用のスペースと新婦用のスペースはカーテンで仕切れるので、新郎には最後までどんなドレスを着るのか秘密にできます。

さらに、新郎新婦が身支度を整えて一番最初に顔を合わせるファーストミートは、チャペルで行なえます。

チャペルでファーストミートができる式場はまずありません。

しかし、アーカンジェル代官山の場合は一軒家完全貸切で他の新郎新婦のことを考える必要がないため、チャペルでのファーストミートが叶います。

チャペル(2階)

ブライズルームを見学した後はチャペルへ。

チャペルの前には1Fから通じる階段があります。
チャペル前階段
建物の白い壁に青いカーペットがよく映える美しいこちらの階段は人気の撮影スポットです。

ここでゲスト同士写真を撮ったり、新郎新婦とゲストで記念撮影して楽しんだりできます♪

そして、この階段を登りきったチャペルの扉の前は防音スペースとなっています。
防音スペース
この防音スペースにより室外や別の部屋からの音を遮断してくれます。

そのためチャペルに入る前はゲストも新郎新婦も、静かな空間で気持ちを切り替えられます。

それではいよいよ、チャペルへの扉を開いて室内に入ります。
チャペル・内観
アーカンジェル代官山のチャペルは、最大収容人数80名までと比較的こぢんまりとしたチャペルです。

そのため「大聖堂よりも小さなチャペルで落ち着いた挙式をしたい」という人向け。

こぢんまりとしたチャペルですが、響きがよく、挙式当日に行なわれる聖歌隊の歌唱や生演奏が良く響きます。

ヴァージンロードが短めで花嫁が歩きやすいのもポイントです。

大理石でできたヴァージンロードなので、室内の光が反射してきれいに映り込みます。

こちらはゲスト用の長椅子です。
ゲスト用長椅子
長椅子はキャンドルや装花で美しく装飾されていました。

長椅子に座って祭壇をみた光景がこちら。
祭壇
祭壇の上にはスクリーンも設置されており、そこでムービーなどを流せます。

チャペルでムービーを流せる結婚式会場は珍しいです。

チャペルでムービーを流すことで、両親やゲストへの感謝の気持ちをしっかりと伝えられます。

おもてなしやサプライズ、雰囲気づくりを重視している人にはぴったりのチャペルです。

祭壇はこんな感じです。
祭壇
祭壇は木でできていてシンプルなつくり。

温かみを感じられて、チャペルの雰囲気にマッチしています。

祭壇から入り口を見た光景がこちら。
祭壇から見た光景
扉の向こう側からは自然光が差し込んでいるため、新郎や新婦の入場する姿がより際立って見えます。

実際の式の様子がこちら。素敵ですね♪

ちなみにガーデンだけでなく、チャペルにも大切なペットを連れ込めます♪
リングドッグ
この写真のように、愛犬にリングドッグをやってもらうことも可能です。素敵な思い出になりますね♪

アーカンジェル代官山のチャペルはこぢんまりとアットホームながらも、細かな心遣いやサプライズ演出を実現できるチャペルです。

試食(料理は美味しい?)

ひととおり見学が済んだら、お待ちかねの試食の時間です♪

ふたたび2Fのブライダルサロンへと戻り、席に付くとすぐに料理を持ってきていただきました!

プレートにはステーキと彩り豊かな野菜、伊勢海老とクリームコロッケ、かぼちゃのスープ、そしてパンが添えられていました。
試食

まずはステーキから。
ステーキ

お肉はほどよく焼かれていて中はほんのりと赤みが残っています。
ステーキ
一口食べてみると、香ばしく焼けたお肉の香りが口の中に広がります。しっかりとした歯ごたえのお肉でした。

野菜も茹でてあったり、焼いてあったり、いろんな調理法で調理されています。

どの野菜もみずみずしさと素材の風味を感じられ、新鮮でした。

クリームコロッケも口どけよく濃厚だけれどやさしい味で、ステーキや野菜の付け合わせとしてもぴったりです。
クリームコロッケ

かぼちゃのスープはとろみがあり、クリーミーな食感です。
かぼちゃのスープ

かぼちゃそのものの素材の味を生かしていて、余計な甘味や塩気がなく、自然の風味を味わえる一品でした。
かぼちゃのスープ

焼いた伊勢海老もエキスが濃縮されていて、披露宴にふさわしく、香り高い味わいです。
伊勢海老

全体的に料理は素材の味をそのまま活かした味付けでした。

若干お肉が固いことなどを含め、料理重視の新郎新婦だと正直ちょっと物足りない気がしました。

ただ、アーカンジェル代官山のメニューは1人あたり20,000円や30,000円未満の比較的リーズナブルなメニューが中心なので、料金相応の質かなと思いました。

>>アーカンジェル代官山のウェディングサイト

※東京都のその他の結婚式場については、下記の記事も参考にして下さい。
>>東京都の結婚式場の口コミ評判一覧

見積もり(費用は高い?)

試食を終えたらいよいよ見積もりです。

40名くらいの少人数での結婚式にするか、80名での結婚式にするか迷っていたので、今回はそれぞれの人数で見積もりを出していただきました。

今回は特にオプションなどは付けず、演出や装飾、衣装などもスタンダードなものを選んだ場合で見積もりを出していただいています。

■参加人数40名:3,023,692円

まずは40名での見積もりがこちら。
見積書・40名
見積書・40名・合計金額
総額は3,023,692円です。

■参加人数80名:4,159,464円

80名の場合の見積もりがこちら。
見積書・80名
見積書・80名・合計金額
総額は4,159,464円となりました。

なお、ご祝儀が1人当たり35,000円あると想定するので、新郎新婦の実質的な負担額はもっと安くなります。

<新郎新婦の実質的な負担額>
・3,023,692円-35,000円×40名=1,623,692円
・4,159,464円-35,000円×80名=1,359,464円

となりますので、参加人数80名の方が新郎新婦の負担額は安くなります。

決して安いわけではありませんが、代官山というおしゃれな立地、アーカンジェル代官山の洗練された空間やサービスを考えると納得できる料金です。

あくまでも今回の見積もりはベーシックなものなので、選ぶドレスや装飾、料理によって料金は多少上がる可能性があります。

ちなみに結婚式の招待人数は、10日前までなら変更可能です。

支払い方法について

日本円・通貨・¥
支払方法については、前払いとブライダルローンの2種類の方法があります。

前払いについては正式に契約をする時点で内金10万円を支払います。内金のみカード払いできます。

残りの金額は結婚式の5日前までに振り込みにて支払います。

またブライダルローンについては、アーカンジェル代官山を運営しているT&Gグループのブライダルローン会社「ライフエンジェル」を通して手続きできます。

手持ちの資金、ご祝儀などでは結婚式の費用を工面するのが難しい場合には便利なサービスです。

その他の費用やオプションなどについて

q&a

その他の疑問点などについても質問しました。

季節・曜日での結婚式費用の違いはある?

アーカンジェル代官山の場合は季節や曜日で費用が変わるのではなく、申込してから結婚式までの日数が短いほど費用がお得になります。

アーカンジェル代官山では新年度が4月からとなっていて、4月から数えて3か月ごとに30万ずつ結婚式費用が引き上げられます。

たとえば5月に契約して8月に結婚式を挙げるのと、5月に契約して11月に結婚式を挙げるのとでは約30万もの差が出てきます。

ドレスや衣装の種類や料金について

自社ドレスブランドのMIRROR MIRROR(ミラーミラー)を含め、合計8社ものドレスブランドと提携しています。
ドレス
ドレス
タキシード
そのため選べるドレスやタキシードの種類は豊富です。

料金についてウェディングドレスは180,000円~、タキシードは71,000円~、カラードレスは150,000円~となっています。

ちなみに衣装は自社ブランドのMIRROR MIRROR(ミラーミラー)を選ぶと割引があるので、他のドレスブランドを選んだ場合よりもお得になります。

料理プランのメニューや料金は?

シェフ・料理
料理プランは13,200円からはじまり、2,000円上がるごとにグレードアップされます。

具体的なプラン、内容については契約後に詳しく紹介してもらえるとの事。

ただ、1人当たり30,000円以上するようなコースはなく、比較的リーズナブルに楽しめるコースがほとんどのようです。

料理は春夏秋冬でメニューが変わり、季節を感じられるラインナップが特徴です。

またお子様メニューやご年配の方、アレルギーのある方に配慮したメニューも用意できるので、すべての参列者のことを考えた料理を出していただけます。

ちなみに、お子様メニューはこんな感じです。
お子様メニュー

撮影プランや料金について

撮影プランはカット数によって変わります。

最も少ないカット数は40カットで140,000円。スナップ写真だけでなく、写真集も付いています。

ただし写真で思い出をたくさん残したいのなら、300カット以上のプランがおすすめだとプランナーさんに教えていただきました。

ちなみにアーカンジェル代官山は一軒家完全貸切のため、前撮りをしなくても結婚式当日にカメラマンさんにたくさん写真を撮っていただく時間があります。

撮影は他社カメラマンもOK?(カメラマンの持ち込みはできる?)

カメラマン
アーカンジェル代官山ではスタッフの持ち込みができません。そのためカメラマンの持ち込みもできません。

撮影は専属カメラマンに行なっていただきます。

式場内装飾の種類や料金について

生花・装花
会場装花パックプランとして、装花、キャンドル、テーブルクロス、大階段レッドカーペットなどの式場内装飾がセットになっています。

セット料金は280,000円。

ゲストテーブルが1卓追加されるごとに、13,000円が追加になります。

引出物の種類や料金について

カタログ・パンフレット
引出物についての詳細は契約後に説明して頂けるとの事ですが、たくさんの種類が揃っていてカタログギフトなどもあります。

アーカンジェル代官山を運営するT&G限定のアイテムから有名メーカーの引出物まであるので、選ぶ際に困ることはありません。

さらにゲストによって贈り分けもでき、男性に喜ばれるもの、女性に喜ばれるもの、年配の方に喜ばれるものなど、それぞれ選択できます。

持ち込み料金について(衣装・小物・引出物など)

引き出物
持ち込めるものはロビーなどに飾る思い出の小物や写真、席次表・席札などです。

持ち込めないものは引出物、スタッフ(司会者・カメラマンなど)、生花、ドレスやタキシードなどの衣装です。

相談すれば引出物を持ち込めますが、引出物を持ち込んだ場合、すべての値引き特典が利用できなくなる点に注意が必要です。

二次会の会場として利用できる?

2次会
日曜日の午後、あるいは休日と連続していない祝日の午後のみ、二次会利用ができます。

式場周辺にはたくさんの飲食店があるので、プランナーさんに相談して紹介していただくことも可能です。

ホテルなどの宿泊施設や提携ホテルの割引はある?

提携ホテル
渋谷に2社提携ホテルがあります。

ただしプランナーさんからは、提携ホテルはあくまでも高額なお部屋がお得になるのであって、決して安くなるわけではないため、必ずしも提携ホテルを使う必要はないと教えていただきました。

式場の近隣エリアである渋谷や恵比寿、中目黒などにはたくさんのホテルがあるので、その中でお得に手配できるホテルを選ぶことをおすすめしていただきました。

ちなみにプランナーさんによると遠方から参列者を呼ぶ場合は、品川駅周辺のホテルがおすすめとのこと。

というのも、品川駅は新幹線が停まる駅でありながら、アーカンジェル代官山までタクシーで3,000円程度で移動できるためです。

(まとめ)アットホームな式に向いている会場

外観
ブライダルフェアを終えて感じた事は、「ゲストや親族が過ごしやすそうだな」ということです。

チャペルや披露宴会場はこぢんまりしていますが、会場の空間は白を基調としていて華やかさがありながらも床や椅子に木が使われているため、温かみのあるアットホームな雰囲気です。

「2人の森の別荘」のコンセプト通り、まるでヨーロッパの邸宅に招かれているようです。

建物は2階建てなので移動も少なく、導線がとてもシンプルで機能的なので、スムーズに次の場所へと移れます。

また支配人の方やが挨拶してくださったり、プランナーさんから結婚式場選びで大切なポイントについても教えていただいたり、対応がとても丁寧なので式当日もゲストの対応を安心しておまかせできると思いました。

ただし、料理については料理重視の新郎新婦には物足りないかなと思いましたが、コース料理の料金はリーズナブルです。

実際に見学をしてみて、100人以下の比較的こぢんまりとした結婚式にはぴったりな会場でした。

「結婚式の特別感・非日常感を演出したいけれどもアットホームな雰囲気でおもてなしをしたい」という人には最適な結婚式場です!

>>アーカンジェル代官山のウェディングサイト

※東京都のその他の結婚式場については、下記の記事も参考にして下さい。
>>東京都の結婚式場の口コミ評判一覧

東京で自分の希望通りの結婚式場を一括して効率よく探す方法

最後になりましたが、東京で自分の希望通りのピッタリの式場を効率よく探す方法をご紹介します。

口コミサイトで検索する?(掲載されてない式場が多数ある)

大手の結婚式場口コミサイトに載ってない式場がたくさんある!探すのが面倒。どうしよう?
・大手の結婚式場口コミサイトには掲載されてない式場がたくさんある
・東京の式場を全て網羅した一覧表がネット内になかった(だからこのサイトを作った)

まず多くの人が思いつく方法が、結婚式場の大手口コミサイトなどで検索する事だと思います。

有名なのはリク●ートが運営する「ゼ●シィ」ではないでしょうか?

しかし、このような大手口コミサイトには、掲載されてない結婚式場がたくさんあるのです。

これは、私達(サイト管理人・編集部)がネットだけでなく、タウンページや実際に利用した知人から情報収集したから気付いたのです。

もし、知らなければ、気付かずに大手口コミサイトに掲載されてる式場だけしか比較対象にしなかったかもしれません。本当に恐い話ですよね!

そこで、「同じように結婚式場探しに苦労している人がたくさんいるのでは?」と思って、東京の式場を全て網羅する当サイトをつくりました♪

複数の式場に何度も問合せ?(手間が大変)

仕事や家事で忙しくて、全ての式場に問合せて調べるなんて面倒!

ただし、東京の式場を全て網羅するサイトがあったとしても、全ての式場に問合せるのは大変です!

「それぞれの式場にどんなプランがあって料金はいくらなのか?」を何度も電話やメールで、詳細を聞くのは面倒です。

何度も式場に足を運ぶのが時間的に難しい人もいるでしょう。仕事などで忙しくてなかなか調べる時間がとれない人も多いと思います(汗)

どうするのが一番いいの?(スマホで無料オンライン相談できる!)

あなたの代わりに、アドバイザーが複数の式場を全て調べてくれる♪

こんな時は、ウェディングアドバイザーに無料オンライン相談して手間を省きましょう♪

忙しいあなたに代わって、担当アドバイザーが複数の式場に一括して問合せして調べてくれたり、プランを提案してくれますよ。

特に、スマホからビデオチャットで無料オンライン相談ができる「Hanayume(ハナユメ)」はオススメです。

「ハナユメ」はローラさんや渡辺直美さんをCMに起用しているので、ご存じの人も多いかも知れませんね。

無料オンライン相談なら、自宅からスマホまたはパソコンで、最短30分後にビデオチャットで相談できます。
無料オンライン相談

新郎新婦がそれぞれ別の場所から同時にビデオチャットにログインして相談も可能です。

ハナユメは無料オンライン相談だけでなく、全国主要駅の近くに12ヶ所も無料相談デスクを設置しています。

主要駅の近くにあるので、仕事帰りに一人でふらっと相談に行けて便利です。

例えば、首都圏なら「銀座店(銀座一丁目駅)」「新宿駅前店(JR新宿駅)」「新宿西口店(JR新宿駅)」「横浜店(横浜駅)」と、駅より数分以内の場所に無料相談デスクが設置されています。

・忙しいから複数の式場に電話・メールでプランや料金を何度も問合せるのは面倒
・時間が無いから何度も現地の式場に見学に行けない!

こんな人は、式場に問合せる前に、まずは無料オンライン相談または無料相談デスクでウェディングアドバイザーに相談しても良いと思います。

また、ハナユメの無料相談デスクは他の大手結婚情報サイトよりも東京の式場に強いので、詳細まで案内してくれたり、シーズンなど条件によっては100万円以上の割引をしてくれたり…と何かとお得です。

>>東京の式場のプランを無料オンライン相談する

>>東京都の結婚式場の口コミ評判一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る
error: Content is protected !!